2022.7.1 2022.7.2

時を止めるストロボ技術

全国で撮影活動を行う写真家「右近 倫太郎」さんの写真講座「時を止めるストロボ技術」を学び・習得してきました。
今回はストロボについてお届けします。

ストロボとは?

ストロボとは写真撮影用の閃光装置であり、カメラ側のシャッターと連動し閃光を発生させることが可能。
おもに光をコントロールするのに使われます。

とても強い光を瞬間的に発することで、被写体を明るくしたり、自分が表現したい作品を撮ることが可能になります。

講師:写真家「右近 倫太郎」

写真家 右近 倫太郎「Instagram:rintaroukon」

東京を中心に日本国内全国、海外と幅広く撮影活動を行っている写真家。

風景写真表現と人物を組み合わせた美しい表現に定評があり、ウェディング撮影に於いては1年以上先まで予約が埋まっているほどです。

2019年から水中写真家としても活動を開始し、海中、クジラなど幻想的かつ壮大な自然の神秘を表現されています。

また、SONYと提携し作品の紹介やトークショー、セミナーも行っています。

ストロボ講座「被写体モデル」

舞原ミキさん

舞原ミキ「Instagram : @miki_maihara」

3歳よりクラシックバレエを始め芸能事務所に所属し多数の作品に出演。
契約満了による卒業後はフリーランスへ移行し俳優や広告モデル、被写体モデルやダンサーなど幅広く活動中。

自身もフォトグラファーとして活動し、舞台写真を専門としたLeReve(ルレーヴ)を運営。
LeReve(ルレーヴ)はフランス語で「夢」を意味します。

来栖梨紗さん

来栖梨紗「Instagram : @risakurusumodel」

富山県出身の女優、身長170センチの長身を生かしたクールで美しい表現が得意。
桐朋学園芸術短期大学卒業後モデル事務所にて活動しBORDERLESSに所属。

撮影会、女優ユニット「AyK」を主催。
舞台出演は30本以上におよぶ。

2022年6月10日(金)〜12日(日)に遊空間がざびぃで上演された「メフィストの瞳」で
お客様が作品世界に“没入”し物語を“体験する”ことにこだわり抜き、アートイベント企画やストーリー仕立ての撮影会など「体験型演劇」を主催。

ストロボ講座

横浜のスタジオにて右近先生による座学からスタートしました。
ーーーーーーーーーーーーー
☑ストロボとは
☑ストロボを使う理由
☑ストロボの種類
☑背景をコントロールしたストロボ技術
☑時を止めるストロボ技術
ーーーーーーーーーーーーー
など基礎のおさらいから、ストロボを活用した応用編など分かりやすく解説。

座学後はストロボを使った本格的な実技へと移行します。

撮影後のギャラリーを以下ご覧ください。

ストロボ撮影に於いて背景の明るさをコントロールして撮影する技法は
私のカメラマン人生に於いて必要不可欠であったため、参加して本当に良かったです。

有料の講座のため、具体的な内容は記事として書くことはできないですが、右近先生の写真講座は費用対効果がかなり大きいです。

そして、モデルさんもいらっしゃるので、とても贅沢な内容でした。
もちろん楽しく撮影することもできました。

学んだ後は実践のみ

7月にウェディング撮影を予定しているため、学んだ「時を止めるストロボ技術」で美しく撮影してきます。

写真は撮影予定のロケーションです。